色々と。ネタ帳だったり日記だったり。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
瑠璃の花
 
 「エメラルド」に収録されている「瑠璃の花」が、ユカの歌に聞こえてとても好きです。

 ただ、明日も、君に会いたかった。

  十年ぶりにCoccoのベスト盤が出る。歌の方向性が変わっても幸せならそれでいいと思ったけど、エメラルドには昔の血路が脈打っていて不思議だった。でも、あの、両耳を塞いで叫ぶような苦しさとは何だか違う。歌う矛先を見つけたというような強さがある。
 好きになるものは、いつも同じ物を遠くに見ている気がする。完全に重なることはないけれど、うねった線が交わる瞬間に、見る物のピントが合わさって景色になる。だけど自分の力では足らず、誰かの中にそれを見た時に、泣きたいぐらいの懐かしさを覚えるのだろう。歌の中に、言葉の中に。そういうものを、私も作りたい。  

 

 
 

 

music / - / -
スポンサーサイト
- / - / -