色々と。ネタ帳だったり日記だったり。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
どうしたものか
 
 まだまだ仕事が増えそうです。
 このままでは無理ですと、言ってる傍から増えるってどういう…。

 お盆はあまり出かけず、近場で用事をこなしました。映画とか美術館とか、ちまちまめぐるのも最近はやっとやっとの有様。
 あ、そういえば、来年、USJにハリーポッター村?町?よく知らないですが、上陸するらしいですね。映画は最終回しか見に行ってないのでお話詳しくないですが、イギリス風の町並みがあるんだったらちょっと見てみたい…いやただ純粋に遊びにいきたひ…( ´Д`)
 家主は昔の少女漫画みたいなロンハーが好きです。ハリーは…何故途中と最後で隣にいる女の子が違うのか説明を求む。

 本は、改憲の真面目なお話と、小島正樹の「龍の寺の晒し首」と、今邑彩の「金雀枝(えにしだ)荘の殺人」を読みました。龍の寺〜は、これでもかというひっくり返しっぷりが二転三転四転と、やたらサービス精神旺盛です。金雀枝〜は、昔懐かしい香りのする古典的手法が肌に馴染みました。べあとりーちぇが出てきます、と言うと、なんか他の何かが思い出されます。他の本も読みたいと思ったのですが、亡くなられていたのですね…。沢山出版されているので、知らず知らず、読んだ本があるかもしれません。
 次はシーラッハの「コリーニ事件」、眠い目を擦って読みたいと思います。

 しかし暑すぎて寝れない…。

/ - / -
スポンサーサイト
- / - / -